My Life without Alcohol 禁酒と卒酒から始める自分らしいシンプルライフ

お酒が大好きだった30代男です。体調不良をきっかけに、卒酒することにしました。そして、お酒のない生活の素晴らしさに開眼しました!脱お酒ライフスタイルを積極的に提案していきます。

お酒をやめると意志が強くなりすぎるという話

f:id:taroskywalker:20170402111336j:plain

禁酒をしてから飲み会に行く機会がめっきり減りました。飲み会に行かないメリットはこれまでもいろいろと書いてきました。それでも少しは飲み会に行く機会があるのですが、これも昔は仕事のうちと思って参加してました。でも、昔はお酒が大好きだったので、いやいやでもなく、それなりに楽しんでいたような気がします。

 

 

でも、お酒をやめた私は、昔のように、なんとなく飲み会に行く、ということがなくなりました。そして、行く価値のある飲み会なのか、どうかを冷静に見極められるようになりました。考えてみると当たり前で、お金と時間を相当使う飲み会に漫然と参加する理由なんてないような気がします。

 

 

お酒をやめると本当に意志が強くなります。だって、あんなに好きだったお酒を自分の意志でやめれたんですから、当たり前といえばそれまで。でも、この意志が強くなったおかげで、人の目を気にしないで生きていこうという前向きな気持になれます。自分だけ、コーラを頼んでもあり、家庭の事情といって飲み会を断るのもあり。

 

 

今まで、どうしてこんな当たり前のことに気が付かなかったんだとうと、きっと気づくはずです、お酒をやめれば。

 

 

飲み会をシラフで参加していると、みんなのお酒の飲み方に目が行きます。気になっているのが、明らかにお酒が弱い人が、少なからず(2−3割?)いるという事実です。彼らはきっと、お酒がそんなに好きではないが、なんとなく飲んでしまっている人たちだと思います。

 

 

このことに気づいてから、私は、こっちの世界に引き寄せようと思うようになりました。そんかお酒が弱いのになんとなく飲んでいる人たちです。いっしょに、炭酸水を飲みましょう。その方が、酒呑みたちとはっきり線引できるし、いろいろ便利ですよ、飲めない人と認定されるのは。

 

 

これからも、よく観察して、この2−3割の人達を洗脳していきたいと思います。